役に立つかもしれない読書の他の記事

自分の強みは?2回目のストレングス・ファインダーで強みは変化するのか?

あなたはもうやっただろうか、累計50万部を超えるベストセラーなのでご存知の方も多いかもしれないが、この書籍を買うとあなたの基本的な...

記事を読む

「なんか疲れたな」と思った時のあなたへ

こんばんわ。30代サラリーマンのシロです。今日は少し心の話。最近やる気が出ないな、とかイライラしてしまうなとか、ドカ食いしちゃうな...

記事を読む

この本を読んだ人と読まな人で「ボトルネック」の使い方が変わる

今日の読書メモは、こちら、「ザ・ゴール 企業の究極の目的とは何か」 TOC(制約条件の理論)を概念的に教えてくれる大変わかりやす...

記事を読む

【読書メモ】これから働き方はどう変わるのか 田坂広志

今日紹介するのは、田坂さんの書の一つ。 公演も聞いたが、胸に刺さる言葉が多い。自分が気になったところを抜粋。 イチローの一言 ...

記事を読む

【読書メモ】その先を前向きに見据え、僕らが学び動かねばならない

今日の読書メモは「国が亡びるというということ」。竹中平蔵氏と佐藤優氏の対談を本にしたもの。民主党政権時代のもので現状との状況のズレ...

記事を読む

「握る男」は人の良すぎるビジネスマンにおすすめ

今日は 原宏一氏の 「握る男」これは、仕事をそつなくこなしているが、そこそこで、自分らしい尖り方ができず、一歩前に出られな...

記事を読む

【読書メモ】人間の脳の可能性はとてつもないのかも・・・

今日読んだのは、池谷氏の「進化し過ぎた脳」 脳の世界をわかりやすく語った本書から、人間の未知なる可能性を感じざるを得ないのと、未知...

記事を読む

【読書メモ】なるほど!原理原則に立ち返る「最後のダイエット」

今日ご紹介するのは、石川義樹氏の著書、「最後のダイエット」。これまでのダイエットは、やればやるほど太ります。というインパク...

記事を読む

【読書メモ】「zero to one」はめちゃくちゃ奮い立つ

ピーターティールの「zero to one」を読んだので気になったポイントをメモ。今の自分には刺さりまくる競争的な生態系は人々...

記事を読む

【読書感想】はじめて知る般若心教の世界

今日は般若心教。新井満氏による自由訳版を紹介。 なんとも、難しいようでとても短なような、このようにわかりやすく解説してもらうことで...

記事を読む