こうすれば良かったのか!!テザリングiPhone接続はワンタッチで済む

cafe,net,wifi

au のiPhone5Sに変えてからというもの、LTEがつながりやすく高速で、とても快適なのですが、

その高速回線をテザリングでPCにつなぐ設定が、いつも「めんどくさいな」と思っていました。

が、その懸念が吹き飛ぶ事実を知り、MacBookProRetinaとiPhoneで

とても簡単に外でのnet環境を楽しめるようになったので共有したいと思います。

実は、いままでテザリングするために、下記のような設定をしていました。

[設定]→[インターネット共有]→インターネット共有画面が表示された事を確認→MacBookProのwifi設定でiPhone5のネットワークを選択

つまり、4ステップは必要でした。

IMG_4110IMG_4108IMG_4109

スクリーンショット 2013-12-13 18.28.44

そして、なかなかiphoneのネットワークが出現せずイライラする事もしばしばでした。

あるとき気づきました

USBでiPhone5に接続するだけで、そのままテザリング可能状態になる事に…

IMG_4128

つまり、1ステップでOK!!! すぐにnetにつながります。

こちらがつながったときの画面。すぐにテザリング状態になります。

IMG_4127

もちろんMacBookPro側の設定も不要。

小さな違いなようで、iPhoneのテザリング利用頻度を大きくのばす変化となりました。

iPadなどではできない、USBポートを持っているMacBookProならではの使い方です。

もし、同じお悩みの方がいらっしゃれば、ぜひお試しを!

※ちなみに、USB接続ですぐつながるには、iPhone側のインターネット共有はONにしておく事が必要です。

パソコン、携帯、モバイルWiFiを 3つお持ちの方は、モバイルwifiを捨てて、iPhoneにかえるのも一つの手かもしれません。

私はiPhone5に合わせてWiFiルータを解約しましたが、テザリングには接続のめんどくささを感じていたので、このハードルが無いのであれば、おすすめです。

Amazonで購入

スポンサーリンク

シェアする

フォローする