やばすぎる。”Apple Watch”のMac自動ロック解除が超便利

ここ10年パソコンにログイン後、自分のパスワードを入れるのが当たり前でした。そうせざるを得ないものだと思ってきました。でもなくなってみると何だろうこの快適さは!!!この便利さはぜひお知らせしたい・・・

AppleWatchはただのスポーツ好きかガジェット好きのダサめなおじさん向けの時計ではなくなる瞬間だと感じました。 suicaも便利だけど毎度macを開くたびに得られる快感は特別なものがあります。 入力しなくて良いのは当然ですが、より安全が保たれる安心感、そして微かな振動が左手に伝わる感覚と共に”開かれる”爽快感というのか。 ともかく、気持ちがいいのです。

何しろはやい。ちょーはやいのです。認証までの速度が。その速度を感じてもらうために動画にしてみました。

これ、TouchBarとかに指をかざしに行く動作を挟まないだけ、こっちの方が早い気もします。もはや指紋認証がダサいとさえ感じます(まだほとんどTouchBarさえ使っている人はいないのに・・・)

一瞬で解除できるので、めんどくさくないため、自動スリープまでの時間を短くできます。僕はスリープとパスワード要求までの時間「5秒」で使っています。 もちろん本人がロック解除した状態で使っているAppleWatchにしか反応しないので、他人がAppleWatchで開けることはできません。

いつの間にか、パソコンに「ログイン」することが当たり前になっていた自分に気づきました。習慣とか当たり前って変わってみて初めて気がつくのだなと感じました。AppleWatchをもしお持ちの方がいらっしゃれば是非挑戦してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする