黒のレザーデスクマットはオシャレで仕事の能率を上げる素敵なツールだった

きっかけはこのオシャレなインスタグラム

 出典 https://www.instagram.com/onepixelu/?hl=ja

いろんなApple製品を使っている”デスクのオシャレ写真”が集まっていて、Apple好きとしては、なんだか眺めているだけで楽しい。

そんなインスタにちょいちょい出てくるのが、そうデスクマット。このキャプチャだと左上と右下にでてきてますね。

これ使ってるだけでデスク回りすっきりしそうだし、ちょっと書類などを書くときにも書きやすいかな?など適当な理由をつけて(実際オシャレっぽいから使ってみたいだけ) 探し始めましたが・・・

なかなか見つからないシンプルデザイン・・・

Amazonを探すこと小一時間。いろんなマットがあるのですが、どれもイメージとちょっと違う、、、 変な色だったり。透明だったり。妙に高かかったり・・・そしてついに見つけた黒いレザー風デスクマット!!

早速置いてみました

!!インスタほどオシャレではないものの想像以上に良い雰囲気に・・・PCがmacではなくなっているのは別のエントリーでちゃんと説明します、、、

導入してよかったポイント3つ!

  • 作業環境がめっちゃ落ち着いて仕事がはかどる
  • べたつく机がレザー風の肌触りに
  • ゴミが目立つので掃除が習慣になる

作業環境がめっちゃ落ち着いて仕事がはかどる

 なんでしょうね。黒って、そもそも色が落ち着くというのはあるのですが、びしっと机が”キマります”。 もともと木製のテーブルなのですが、この黒のエリアがあることで、「ここで仕事する感」というか「定位置についた感」というのでしょうか。仕事をしやすい空間に変えてくれる印象があります。

べたつく机がレザー風の肌触りに

 我が家の長机は手作業で塗ったニスのためか、汗ばんだ腕で作業していると結構ベトベトして気持ちが悪かったのですが、このマットの肌触りたるや、、、もちろんレザー風ではあるものの、べたつかずつるつるもせず、サラっとほんのりざらついた手触りは、落ち着きを増してくれる雰囲気を持っています。

ゴミが目立つので掃除が習慣になる

 黒なので、犬の毛や鼻ク〇とかホコリとかすぐに目に入るので、つい机の上をウェットティッシュで掃除していまいます。きれいにしておきたくなるテーブルマットがあることで、常にテーブル周りがきれいになりがちなのは、このテーブルマット導入の意外なメリットだったかもしれません。

ということで、黒のシンプルなマットにはこれを!

使い道のないappleシールがようやく活躍。もはや「Appleの公式ストアのアクセサリのところに売ってたんだよ~」って言っても気づかれないんじゃないかというクオリティになったので、こっそりおすすめしておきたいとおもいます。 ではまた

スポンサーリンク

シェアする

フォローする