私が2万の違約金を払ってでもUQWIMAXを解約した理由

こちらでも紹介しましたが、私はUQmobileでiPhoneを使っています。理由は「安いから」です。ですが一つ大きなデメリットがあります。それはUQmobileはiPhoneで使うとテザリングができないこと。パソコンで外で作業するときにWIFI環境は必須。それがiPhoneでできないのは結構痛いのですが、月額2000円でiPhoneが使えるならばと、別料金でUQWIMAXを契約することでしのいできました。ですが、今日ついにこのUQWIMAXを解約しました。違約金の額なんと税込み20250円、、、それでも手放した理由をお伝えしたいとおもいます。

新宿のビルで入らない電波…

何やこれとぶん投げたくなりました。お客様とチャットでつながってMTGをしなければならなかった際、新宿の9Fのビルで全く電波が入りませんでした。新宿ですよ。離島でも海の上でもなく、新宿のビルですよと。もうこの瞬間完全に引きました。おかげさまで、打ち合わせは電話をスピーカーモードで使って実施しました。
WIMAXが電波が悪いとは言いません。たまたま打ち合わせをした環境がよくなかったのだとは思います。 ですが、その後も、「あれ?ここで入らないの?」というケースが1度や2度ではなかったのです、、、 もうね基本がダメだともうね、、、

使いたいときにWIFI端末の電池が無い

iPhoneって利用頻度が多いので、常に電池残量は気になるし実際に充電するので、「ふと使いたくなる瞬間」に充電が切れてることってないんですよね。電池が1日しか持たないAppleWatchでさえ、毎日充電することが習慣になるから「電池が切れてて困ること」ってほぼないんです。ですがこのWIFIルーターって、日々充電するものではないので、カバンに入れておくとすぐ電池きれちゃうんですよね。まさに、今使おうとするその瞬間に1%とか5%以下ですぐに使えないというケースがすごく多い。。。これはキャリアのスマホでテザリングを利用していた時の便利さに比べると、もうね、だめです、全然。

携帯の大容量低価格化時代

格安スマホが一気に広がる2年以上前と状況が全然違います。官房長官の発言もあり、携帯3キャリアが軒並み値下げを検討する流れの中、20Gや30Gといった大量データ通信の携帯プランがいっぱいあるんですよね、今は。それも5000円かからなかったりする。そうするとこの〇ッソ不便なWIFIに4000円以上もはらう上に上限があるなんて、もうほんとばかばかしい ということに、最近の携帯料金プランをみて気づいてしまいました。これは解約だと。

まとめ

・WIFIルータでネットにつながる時代は終わった

ということで、本日お電話で解約をさせていただきました。WIMAX2+ もう今の形であなたに合うことはきっとないのだろうと思います。スタッフの方の感じはすごくよかったです。ごめんなさいディスってしまって、、、。明日にはUQmobileも解約してauのプランに変えるつもりです。 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインして

  2. 匿名 より:

    次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを