【400円ぽっきり】TUTAYAにいかずに、MacBookPro をTVをつないで 大画面でレンタル映画を楽しむ方法

でもこれからツタヤにいくのはしんどい。こういうときはネットでレンタル。

最近はまっているのは、MacBookProから、iTunesでのレンタルを大きなTVでみること。

今週見たのはこちらの映画「鍵泥棒のメソッド」

半沢直樹と大和田部長のコラボが全く違う面白さで迫って来ます。 ストーリーだけだと、期待値は上がりにくいのですが、10分で引き込まれます。生き方の本質とは、愛、大事にすること… ずっとハラハラですが奥深い。 おすすめです。

iTunesでレンタルは400円/48時間

①HDMIケーブル (1200円程度)

②MacBookPro13inch retina

③iTunes (無料でダウンロード)

④HDMI端子のついたテレビ(最近のテレビはほぼついている)

1.iTunesで映画をかりる。APPLE IDが必要です。

2.macとTVをHDMIケーブルでつなぐ

3.TVに出力します

IMG_4075

macを外部出力スピーカにつなぎましょう。迫力が全然違います・・・。自分が使っているのは、

学生から5度の引越も絶対に捨てる事のなかった一品。
dellさんの付属スピーカや、2000〜4000円ぐらいのPCスピーカを使っていた自分を恥じた10年前の買い物でした。

さぁ、後は鑑賞タイム

ポップコーンとビールをどうぞ♪

追加

この投稿をしたのは2013年12月。約5年半。いまはnetflixにamazonにサブスクリプションで映画見放題の世の中にすっかり変わっている。2013年時点でも世の中随分変わったとおもってたけど・・・時代の変化を感じます。iTunesで映画なんて買わんし・・・笑

スポンサーリンク

シェアする

フォローする