Thunderboltの端子はMiniDisplayPortをかねる

名古屋への出張がありました。

officeを出る直前、一つの迷いがありました

windowsPCを持って行くか 、MacBookProだけで大丈夫か。

画面の美しさ、iPhone5Sとのテザリングの良好さも考えると、macの方がいい。

何しろ、二つは重たくて持っていきたくない

なので、色々なケースを想定したうえで winPCをおいて行くことにしました

が 不測の事態はおこるもの。  名古屋についてから、一本の電話がなりました

先方が急遽大人数になり、プロジェクター出力が必要とのこと・・・

ビックカメラに走りました。出力はVGA。 当然あると思っていたアダプターが・・・

ない・・・ どのアダプタも 下のMiniDisplayPortのマーク

MB572-(1)はあるのに

Thunderboltのマークthunderbolt-360がついているアダプタがない・・・

macbookpro の端子は、ご覧の通りMiniDisplayPortのマークはありません

macbookpro2 macbookproの端子1

そして、優しい店員さんが教えてくれました

「Thunderboltは、MiniDisplayPortにハードディスクなど周辺機器との
通信をサポートできるように拡張したもので、上位互換性があります。」つまり、そのまま使えるとの事。

ほっとしました。

おかげさまで出張も無事こなすことができました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする