ミラーレス一眼初心者、GH5は待たずにGH4を買った。理由は‥

panasonic,GH4,lumix,マイクロフォーサーズ

 

2016年12月現在Panasonicはキャンペーンをやっています。レンズキットで、15000円。 レンズ追加で最大50000円はデカイ。  2017/1/15までだそう

GH4 も 2014年4月当初ボディだけで 16万越えしていたようです。 それが今や2年半で10万を切るレベル。おまけに最大5万円のキャッシュバック。つまり実質半額に近い下落。これを見て、カメラ素人の僕がGH5を待つべき理由は・・・

レンズキット、レンズカバー、4K動画記録に対応した高速のSDカード、 動画対応の三脚などなどおもろも買って税も込みで16万円ぐらいでした。 キャッシュバック分引くとさらに−15000円。

3回払い!!

Macは為替の影響があるとはいえ、こんなに下落はしない。 おそらく、その時期の技術を出し惜しみすることで価格を調整しているPCに比べて、最新の技術を詰め込もうとする傾向があるのではと勝手に憶測して見ました。とすると初心者である私がGH5に手をだしても機能を生かす速度よりも、価値の減少のスピードが早いに近いに違いない。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする