iPadのカーナビを使って1年ちょっと。ゴリラは売りました。

iPadを購入した方は何に使われているでしょうか。 私はiPadPro12.9インチを買って1年ちょっと、一番使ってるのが意外にもカーナビです。 室内で自転車トレーニングに使う話はこちらで紹介をしましたが、カーナビとして役立っているので、もし「iPadをカーナビにしたいけれど、ちょっと不安だな・・・」という方の参考になればと思います。

全くしません。”左折です”って言われるタイミングが遅れたら、カーナビって役立ちませんよね。そこのところ、実は不安で、初期はゴリラと併用していましたが、すぐにゴリラは不要になりました。 驚くほどスムーズです。GPSって数メートル誤差があるものだと思っていたので、ここ左折ですとかが遅れるんじゃないかって。すごく心配でした。 が、高速道路でもさえも「遅れるな」と思ったことはなく。 危ない目にあったこともありません。いやこれは正直驚きました。

これは、勘違いします。高速走ってないのに、高速の上だと勘違いするケースは時々あります。が少しでもルートがずれるとすぐに検索し直して新しいルートになります。 ただ、ここは今までゴリラだったので、全然「使えねぇ」という気持ちにはなりません。 むしろ、勘違いからの修正の速度は非常にゴリラより便利です。

実は、このSiri の進化がすごい。ちょっと見慣れないエリアでも 音声入力でサクッと行き先を出してくれるのはかなり便利です。 ええと岐阜県の・・・とかドリルダウン不要です。 さて行きますか、ポチッ、〇〇までの行き方を教えて。 のみ。これはカーナビ(ゴリラか・・・)を超えてるクオリティに感じています。

これは、ちょっと不満です。なかなか更新されないところもあります。が最新の地図CDを使うとか全くなく、ネットで更新するための特別な作業もなく、いつも通りiPad使ってるだけで地図が新しくなるので助かります。 ほとんど「あれ、住所出てこない・・・電話番号で検索してみよう・・・あれ・・・無いなぁ」とか起きないです。

これ、個人的にはappleのほうが見た目が好きなのと案内の声に慣れたのでこちらを使っていますが、Googleの方が圧倒的なのは混雑状況。混雑状況を正確に示してくれるので、GoogleのMapになれる方がいいのかなといつも思っています。 これから使われる方はGoogleの方に慣れた方がいいのかも。

渋滞時に録りためたNHKスペシャルや歴史ヒストリアとかをみてると時間の過ぎ方は明らかに違う。そしてiPadはバッテリが持つので、この辺りかなり活用させてもらっています。 運転中はもちろん危険なので停車中以外は見ませんが、このレコーダーで撮ったものが見られるのは最高に使えます。好きな方はamazonプライムビデオやnetflixでもいいかもですね。

amazonプライムビデオ

録画番組をかけているところ。

それは WIFIモデルではなくCellurarモデルにすること。CellurarモデルでないとGPSを搭載していないので正確な位置確認ができません。 今は、格安SIMがあるので、Cellurarモデルを運用しても月額わずか。

カーナビをオークションに出してそのお金でiPadminiでも。ほんとおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする