新年の目標:2017年の目標を全滅させたシロの2018年の目標

2018年の抱負

あけましておめでとうございます。前回こちらの記事で2017年の目標の達成状況がもう残念でならないことをお伝えしました。

[blogcard url=”https://eureca.jp/archives/1864″ ]

記事の最後に残り二つ掲げていた。”本業の決裁”と”ブログの1日1記事”も見事に厳しい結果となりました。いかに私、シロの目標達成能力が低いのかは十分にお分りいただけたところで、懲りずに新たな2018年の目標を掲げておきたいと思います。

1.サラリーマン的人生に別れを告げる
2.健康診断ALL A
3.体脂肪を8kg減らす

であります。

リーマンでも生きていけるっしょ?

「とは言え組織に守られている感覚」がありました。ぶっちゃけ。でもついに、、、組織に守られ、自身の時間を切り売りし、自分以外の誰かでもできる仕事でも淡々とこなしていれば生きていけた時代がもうとっくに終わっていたことに40歳目前という遅めのタイミングで気づいてしまいました。

リスクを取らないという非常に大きなリスク

リスクを取り、その人にしかできないことにもがきながらも挑戦する人には、その経験でしか得られない、知識や力が積み上がります。積み上げている若者がどんどん出てきていた。当然会社組織の中においても、常に挑戦をしその人にしかできないバリューを出し続けるような働き方でも積み上がる。そういう人もたくさんいます。
しかし、僕のように失敗をおそれ特にリスクを取らない仕事、お休み中に隣の誰かが”やっておきますね”と肩代わりできてしまうような仕事を続けていたら、自分の市場価値は加速度的に減衰する。ということを肌身で感じてしまいました。

ということで、リーマンだろうが、自営業だろうが、自身の力の限りをつくす仕事の仕方に切り替えねばなりません。具体的な方法はまだ模索中ですが、以前の職場からは離れようとだけ決めています。

負けるなおっさん、負けるなオレ

体脂肪を減らし、健康診断ALL Aは1を実現する為の基礎だと思っています。30代も後半になると、もう色々劣化がきつくなってきます。あらゆることに挑戦する20代、30代が次々出てきている昨今。もはや気力と体力は劣勢に立たされる。だからと言って、諦めてはいけない。 ということで、今年2018年は本気で体を鍛えて、1のスタンスの変化に伴う、環境・仕事の変化に対応していきたいと思っています。 おっさんだって頑張るぞってやつで。

ということで、個別の行動計画や評価指標については触れませんが、3ヶ月後ぐらいをめどに、途中報告はしていきたいと思っています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする